2015年06月04日

健康診断の結果







★ 健康診断・備忘録 ★





毎年 4月・5月は 狂犬病予防接種に混合ワクチン接種
フロントラインに フィラリアの血液検査&投薬開始と

KAPIが1年で一番病院にお世話になる季節。

去年に続き今年もこの時期に 健康診断をお願いしました。




検査項目は
★ 一般身体検査
★ 血液検査
★ 尿検査
★ レントゲン検査
★ 超音波検査




検査の結果
左後足の膝が脱臼しやすい状態として Grade1 判定。

超音波検査で 胆泥が見られるとのことでしたが
現時点では特に気にする程ではない。



それ以外の検査項目では異常は認められないとのことで 一安心。

もうすぐ11歳になるKAPIの健康状態
おおむね良好のようです。







検査項目を見ても なにがなんだか(・・)?? ですけど
一応 2015年 5月時点での検査結果を
備忘録として残しておこうと思います。





DSC_0083.JPG






DSC_0085.JPG








全身のレントゲン写真を見せてもらったら
ぴーたんの体の骨、まるで魚みたいに細長〜くて
キレイだった!(笑)

思わず先生に
「魚のアートみたいですね♪」と言って 失笑をかうワタシ。



話が脱線しちゃったけど
ぴーたん 特に体に不具合がなくて本当に良かったです。


ところで。。。


検査結果を聞くために、KAPIも一緒に病院へ連れて行ったら
また病院へ預けられる!??と勘違いしたのか
ぴーたん すごい心拍数上がりまくり U@ε@Uあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



今回は診察もなく 検査結果を聞いて
すぐ病院を後にしたけれど〜


ぴーたん  家に帰ったら ゲェしちゃった(@m@)どんっ(衝撃)






ボク 病院苦手なんだよねーっ




DSC_0002-001.JPG








検査とかしなくていいから そっとしといてほしいの黒ハート




DSC_0089.JPG




・・・と言ってるようでした顔(ペロッ)四葉




ニックネーム KAPIママ at 20:10| Comment(8) | 病院・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カピ君健康で何よりでした。 肋骨が魚のアートね。 セットアップの時イタリア人講師から魚の骨をイメージして毛を立ちあげて下さいと言われたのを思い出しました
Posted by もとこ at 2015年06月05日 08:06
健康診断 良好♪良かったですねわーい(嬉しい顔)
KAPIちゃん でも病院は嫌だよね犬(泣)
トッポもドキドキ凄いです(^_^;)
シニア世代になり健康診断はますます大事!
トッポ、足の曲げ伸ばしする時 ポキポキと音がするので、
コンドロイチン&グルコサミンのサプリを病院で進められて
予防のため飲み始めましたよexclamation
人と同じですね。
ずーっと健康で長生きしてほしいです黒ハート
Posted by クリーム at 2015年06月05日 16:47
★ もとこさんへ

目も歯も弱ってきてますが
体の中はまだ健康でホッとしました。
ほぉ〜 イタリア人の先生も魚の骨を
イメージしてらっしゃったとは♪
やっぱりあの肋骨は魚の骨っぽいってことですかね^^
Posted by KAPIママ at 2015年06月06日 09:32
★ クリームさんへ

ありがとうございます^^
病院はみんなキライですよね〜
カピたん、先生から逃げようと慌てふためく姿が
ちょっとオモシロかったりします(* ̄m ̄)

トッポ君は関節が鳴るんですかー。
コンドロイチン&グルコサミンのサプリって!
人間みたいですね(笑)
KAPIも最近目が白くなってきたので
ブルーベリーのサプリ?をゴハンに混ぜてるんですよ。
昔に比べてワンたち、いろんなサプリがあるから
健康で長生きできそうですよネわーい(嬉しい顔)揺れるハート
Posted by KAPIママ at 2015年06月06日 09:56
Kapiたん、検査の結果が良好で一安心ですね。
もうすぐ7才のCooは、今年の検査で色々ひっかかって大慌てでした。
親子共々検査の点数?悪くて困ってしまいます。

Kapiたんや、このブログに登場する先輩ワンコ達が、
元気でいてくれると、後輩ワンコのCoo母は心強いです。
ナガ
沢山デートして、一緒に長生きしようね。
/Cooより
Posted by Cooママ at 2015年06月06日 21:43
KAPIた〜ん、
健康診断の結果、goodでしたね〜!
良かった、良かった。
実は・・・ボクは5月の検診では、
ALTの数値はKAPIたんの4倍ほど、
ALKPの数値も2倍ほどもあって、
一か月後の昨日、再検査を受けました。
大好きな「ワカサギ」のおやつお預けにしたので、
少しは下がったけど、ALKPはまだ276でした。
胆泥も前と同じくらいあるんだそうです。
念のため、肝臓の病気がないか要注意なので、
また2か月後に再検査になっちゃいました。
でも、とっても元気だし、この数値の他は
良い結果だったよ。
ボクはそんなに気にしていません。
だから、また一緒に遊ぼうネ!
(ママはものすご〜く、気にしているみたい?)
Posted by DIO at 2015年06月07日 10:23
★ Cooママさんへ

こんにちは。
お返事遅くなってスミマセン。
Cooちゃん、もうすぐシニアの仲間入りなんですよね〜
お年頃になるといろいろと体調に変化が
出てくるのはワンコも人間も一緒ですね^^;

私もKAPIがシニアになる前から
元気な先輩ワンコさんの様子を見聞きして
勇気をもらってました♪
KAPIもCooちゃんのお手本になれるよう
健康に気を付けて長生き目指しますね。
ボクが元気なうちに♪
いっぱいおデートしようね、Cooちゃん
U^エ^U ★ KAPIより

Posted by KAPIママ at 2015年06月08日 12:47
★ DIOくんへ

DIOくん、ありがと〜!
ボク、病院に預けられてすっかり諦めモード。
先生に協力していろんな検査してきたよ〜
DIOくんはボクより先輩だから
おトシの分だけ数値にも影響があるのかもしれないね。
でもDIOくんには、ちゃんと体調管理してくれる
パパとママがついてるから大丈夫だよ♪
DIOくんから初めて胆泥ってコトバを聞いたけど
今回検査したら、ボクにも胆泥があったよー。
エコー見たおか〜さんは「ひゃーなんか
まるで妊婦の体内で赤ちゃんが動いてるみたいー」って
のけぞってたけど〜U=エ=U
まだ泥がサラサラ動いてる分には大丈夫みたい。
これが石になったら大変とか言ってたよ。
お互いシニアだし、体調は毎日違うけど
元気なうちにまた一緒にいっぱい遊ぼうね♪
Posted by KAPI★U^エ^U at 2015年06月08日 12:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]